• ヘアカラー

【立体感抜群!!楓グレージュの作り方】

本村正文

本村正文

2017/09/30

こんにちは。福岡北九州【est】本村正文です。

“楓グレージュ”

前回させて頂いたカラーがご好評頂き、
『こんな感じの色にしたいです』と言われる率No.1です!※当社調べ

今回はそんな“楓グレージュ”が出来るまでを追っていきます。

色抜けしていらした状態。

ブリーチ2回→前回の“楓グレージュ”染めて土台が出来ているので色落ちしても“オレンジ感があまりなく、明るいベージュの状態です。

ここからスタート
表面のみ5枚ハイライトを入れます。
根元に立体感をつくるのがポイント!!


根元に暗い色を入れる
【カラー配合 N/4:MT/6:Blue 1:2:1】
暗めカラーで奥行きを出してより立体感アップ

毛先は中間から毛先は最後にカラー塗布
この際に新色『White』を少しだけ混ぜて
色の『沈み』を防ぎます。
Whiteこの機能が好き。

最後に巻いて立体感を強調!!

このように発色!

こちら動画で変化を見ていきましょう

http://www.instagram.com/p/BZndEGUBF25/

【まとめ】
・ブリーチは必須(15レベル以上が好ましい)
・一度アッシュ系を挟んでオレンジが出にくいように土台を作るのがベスト!
・根元を暗くして奥行きを出すのがポイント
・コテで巻いた方がより立体的を強調できます。

名前の由来??

【楓ちゃん】に施したグレージュだから“楓グレージュ”

オススメですよ^ ^

  • twitter
  • facebook
  • LINE

【est】

本村正文

  • twitter
  • facebook
  • instagram
美容室est オーナ ー 本村正文

大村美容専門学校卒業。関東、地元北九小倉のサロン勤務を経て2017年【est】をオープン。『赤みを消したベージュ系』など独自のカラー理論を展開。個人メディア、オリジナル商品開発と多動力を活かしたオールラウンドプレイヤー。beautyexperience の展開していwebマガジン「bex journal」でも年間表彰される等、トップライターとして活躍中。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
【est】

店舗名

【est】

取扱ブランド

    http://motomuramasafumi.com

    RELATED ARTICLE関連記事