• ヘアカラー

N10の表現は土台でこれだけ変わる!

町田聖彦

町田聖彦

2021/10/07

群馬県前橋市の貸切1人営業美容室
ペイズリーパークの町田聖彦です!
ヘアカラーとショート〜ボブに注力し、
【ラフでも決まる!ラクに決まる!スタイル】
を提案しています!

ひとつ前の記事で
N10を使ったホワイトシルバーの表現を紹介させてもらいました。
その続き的なお話です。
良ければそちらも是非ご一読ください。

その記事の繰り返しですが、
自分はN(ナチュラル)は10レベルとなると
色素が淡く白っぽい【無彩色】と捉えています。
【無彩色】ってことはベース色次第で結構仕上がりに違いが出ます。

前回は更にMtなどを補いホワイトシルバーにしていきましたが、
単品でどんな違いが見えるか試してみたモノを紹介します。

まずは一回のブリーチでこのくらい

からのN10。

やはりベースに残る黄みの影響もあり
ブラウン寄りのベージュという感じです。

次は二回ブリーチでこのくらい

からのこんな仕上がり。

それでも単品だし黄みがまだ残る感じはあります。

だけど透明感があがっているので、
光りが透過するとその黄みがとんでグレー寄りに見えたりします。

こんな感じに!

アンダーの具合・光りの透ける角度などで見え方が変化しますが
個人的にN10、最近のお気に入りです!

NATURAL

FASHION COLOR

N/ナチュラル

赤みを抑えたクールナチュラル

詳しく見る >

ベースの色素で使用の見極め・比率の調整が必要ですが、
何かの参考になれば幸いです。

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

Paisley Park

町田聖彦

  • facebook
  • instagram
群馬県前橋市の美容室ペイズリーパーク代表。フリーターやバンドマン、イラストレーターなどの遠回りを経て、個人店や大型店などを経験後2017年2月マンツーマン対応(2席のみ)のプライベートサロン、ペイズリーパークオープン。アートや音楽に囲まれたのんびりとした空間でお客様をお待ちしております。いつまでも【美】を楽しんでもらえるよう、訪問美容・介護美容にも対応させていただいております。
自身の感じているカラーの楽しさ・可能性をお客様と共有出来る様、その魅力を伝えていきたいと思います。
  • facebook
  • instagram
Paisley Park

店舗名

Paisley Park

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT
  • THROW Hairecare & travel set
  • Deep Layer
  • mm

http://pp-hair.com

RELATED ARTICLE関連記事