• ヘアカラー
  • tintbar
  • THROW

【シャンプーで流れない】ブリーチ後のピンク系カラーのポイント

浦松俊宣

浦松俊宣

2021/10/20

どうも大阪心斎橋にある美容室releaseのスタイリスト浦松です

今回なんですがハイトーンで人気のピンク系カラーの解説をして行きたいと思います
ここ最近は寒色系の人気もそうですがベージュ系やピンク系もかなり人気で

塗布の仕方も少し変えてますので参考になれば幸いです
ではいきましょう

まずはBeforeの状態

ブリーチ一回のベースで前回はベージュ系をしています
今回は明るめのピンクを希望ですので
もう少し明るさが欲しいためもう一度ブリーチをしました

※ブリーチの後の画像を撮り忘れてしまってすいません、、、、

履歴としてはブリーチ2回のベースです18レベルのベースです
このベースにピンク系カラーをしていきます

使用した薬剤は

P/08 C/00 ベリーピンク 1:1:10% オキシ3%

これをベースに考えていきますが
まず今回は毛先から塗布していきます

寒色系とは違い暖色系は根元の方が色の入りが良く
毛先の方はシャンプーなどでも色が取れやすいので
まずは毛先から塗布していき時間をしっかりおけるようにします

毛先の色が入ってきたら
その後先ほどの根本の薬にB/06をさらに10%たして根元を塗っていきます

この順番で行くことでシャンプー後も色が残りやすく仕上がりが綺麗です

ホワイトピンク系の仕上がりがこちら

柔らかいピンク系に綺麗に仕上がったとおもます

毛先から行く塗布はある意味勇気がいるのと
最終的に根本の発色を追いつかせたいとダメなので

上記のようにブラウン系をミックスするなどで少し濃くして追いつかせるのがいいかと思います
一度試して見てください

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

release

浦松俊宣

  • twitter
  • facebook
  • instagram
大阪心斎橋にある美容室releaseの スタイリスト 浦松 です!
大阪でTHROWと言えばというぐらいTHROWでヘアカラーを染めています!

やりすぎ、作りすぎた物に美しさを感じず、【さりげないオシャレやナチュラルな美しさ!】
そういった飾らず自然体で美しい女性像を創造、ヘアカラーでも提案してます!
質の高い一色染めから、ブレンドカラーまで幅広く上質カラーを提供!!
  • twitter
  • facebook
  • instagram
release

店舗名

release

取扱ブランド

  • THROW FASHION

http://www.release-0919.jp/

RELATED ARTICLE関連記事