• お役立ち

カウンセリングの時に必要な事

高雄篤史

高雄篤史

2022/09/09

こんにちは。
浦和でTHROWを活用してお客様オリジナルのカラーを提案してます。高雄です!

カウンセリングの時に必要な事

について書いていきたいと思います

美容室ってドキドキする…

とか

中々上手く言いたい事が言えない!!

というのは女性だけでなく
男性も同じ事だと思います

僕自身も美容室で担当が若い女性だと
髪型が気になる所があっても言えなかったり
します

ここが気になる
と伝えたら悲しい顔されたり
誤魔化されたり、ショックにさせてしまったりと…

なので結局の所は言えないまま
帰っていく事も多かったです

基本的にそんなシャイな部分があるのは
日本人には多いのではないでしょうか?

でも美容師になってからはこう思うのです

恥ずかしがらずに何でも言って欲しい!!

という勇気。

やっぱり悩みがあって美容院に行く所もあるので
半分期待で、半分諦め

みたいな方も多いと思います

また本音をきちんと伝えれるまで
担当者の信頼度も比例すると思います

なのでお客様が勇気を持って悩みを
きちんとお伝え出来る様な頼られる美容師に
ならないといけないと個人的には思っています

また美容師としても大人になれば
大人のお客様の悩みも深く分かっていき
年々と成長出来る良い職業なので
日進月歩で成長していきたいものですね

自分への戒めを含めて、そんな内容を書かせて
貰いました

是非ご参考になれば幸いです

ではまたー

高雄

埼玉、浦和の一軒家のプライベートサロン

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

Maison

高雄篤史

  • twitter
  • facebook
  • instagram
Maison (埼玉/浦和)オーナースタイリスト「高雄 篤史」原宿や麻布などの都内数店舗を経て、2016年6月に3席のみのプライベートサロンMaisonをオープン。2018年6月にリピーター専門のサロンMaison villaを出店。1人1人のお客様と一生のお付き合いをコンセプトに、上質なデザインからトレンドを含めたデザインを提案し、年代を問わず幅広いお客様にご支持を頂き、感動と安心できるサロンワークを心掛けています。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
Maison

店舗名

Maison

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT

maisonhairurawa.com

RELATED ARTICLE関連記事