銀髪(シルバー)はどんな髪色?クールで透明感抜群の人気ヘアカラーを紹介 | bex journal
銀髪(シルバー)はどんな髪色?クールで透明感抜群の人気ヘアカラーを紹介
  • ヘアカラー

銀髪(シルバー)はどんな髪色?クールで透明感抜群の人気ヘアカラーを紹介

b-ex journal 編集部

b-ex journal 編集部

2023/07/13

目次

クールでおしゃれなヘアカラー、銀髪(シルバー)。かっこいい銀髪に憧れるけれど、おしゃれ上級者向けで挑戦しづらいと思っている人もいるかもしれません。

そこでこの記事では、銀髪の魅力をご紹介します。ヘアカラーの特徴からブリーチの回数、人気のスタイルまで詳しく解説。銀髪にしてみたい人やシルバーが似合うか不安な人はぜひ参考にしてみてください。

銀髪(シルバー)はどんなヘアカラー?

まずは銀髪(シルバー)がどんなヘアカラーなのか詳しく見ていきましょう。

銀髪(シルバー)の特徴

銀髪(シルバー)
引用元:カラログ

銀髪は名前のとおり、銀色(シルバー)のヘアカラー。髪の赤みや黄みが抑えられ、透明感のあるおしゃれな髪色に仕上がります。

銀髪(シルバー)の魅力

銀髪(シルバー)
引用元:カラログ

クールで落ち着いた雰囲気を演出できる

銀髪(シルバー)は他の髪色よりも落ち着いた色合いなので、クールな雰囲気を演出できます。大人っぽく落ち着いた印象にしたい人にぴったりのヘアカラーです。

他の人とかぶりにくい

銀髪(シルバー)は他の人とかぶりにくいおしゃれなヘアカラー。人と違う髪色を楽しみたい人やいつもの髪色に飽きた人は、ぜひ銀髪にトライしてみてください。

おしゃれの幅が広がる

おしゃれ度抜群の銀髪(シルバー)にすると、今まで着たことがない服やしたことがないメイクにもトライしやすくなり、おしゃれの幅が広がります。

いつもとは違うファッションやメイクに挑戦することで、新たな自分の魅力が見つかるかもしれません。

銀髪(シルバー)にするにはブリーチは何回必要?

銀髪(シルバー)
引用元:カラログ

暗髪から銀髪(シルバー)にするには、最低でも1回以上のブリーチが必要です。暗めの銀髪なら1回のブリーチでキレイに染まることもありますが、一目で銀髪とわかる明るめのシルバーにしたければ2回以上のブリーチが必要になる場合も多いでしょう。

日本人の多くは黒髪なので、黒髪の状態でブリーチをするとオレンジみのある髪色になります。通常はそこに色を重ねて理想の色味を表現しますが、ハイトーンの銀髪にしたい場合はさらにブリーチを重ね、もとの髪色を黄色っぽい状態まで明るくします。

2回以上ブリーチをすればハイトーンの色味も表現しやすく、透明感のあるキレイな銀髪に仕上がります。

ただし、ブリーチは回数を重ねるほど髪へのダメージも大きくなります。理想のトーンや色味を美容師さんに伝え、髪の状態を見てもらってよく相談しながら決めるのがおすすめです。

ブリーチなしでシルバー系のヘアカラーにできる?

ブリーチなしの銀髪(シルバー)
引用元:ベース次第ではBLUE単品で可能なシルバーグレー!その条件は?

髪へのダメージが気になる人や暗めのシルバー系のヘアカラーにしたい人は、ブリーチなしでカラーリングすることもできます。ブリーチなしでシルバー系のヘアカラーにすると、ほのかにシルバーを感じるくすみのある髪色に仕上がります。

シルバー特有のツヤと透明感がプラスされた、クールでスタイリッシュな雰囲気が魅力です。

髪の長さ別銀髪(シルバー)のスタイル

髪の長さごとの銀髪(シルバー)のスタイルをご紹介します。

銀髪はどんな髪型にもよく合い、髪の長さによってクールでかっこいい雰囲気にも上品で華やかな雰囲気にもできます。ぜひ自分に合ったお好みのスタイルを見つけてみてください。

ショート × 銀髪(シルバー)

ショート × 銀髪(シルバー)
引用元:ブリーチで変わるシルバーカラー

ショートヘアの銀髪(シルバー)は、手軽にクールでかっこいい雰囲気を演出できます。インパクトのあるヘアカラーですが奇抜にならず、おしゃれ度がアップします。

ボブ × 銀髪(シルバー)

ボブ × 銀髪(シルバー)
引用元:カラログ

ボブ×銀髪(シルバー)はスタイリッシュでトレンド感のあるスタイルに。ひと味違ったおしゃれなボブヘアを楽しめます。

ミディアム × 銀髪(シルバー)

ミディアム × 銀髪(シルバー)
引用元:シルバーグラデーションをする時根元までブリーチしない!

銀髪(シルバー)のミディアムヘアは、クールにもキュートにも見せられる万能スタイル。その日の気分でさまざまなアレンジを楽しむのも◎。

ロング × 銀髪(シルバー)

ロング × 銀髪(シルバー)
引用元:スロウで染めたシャドウルーツのシルバーグレージュカラー

華やかな印象のロングヘアも、銀髪(シルバー)なら落ち着きのあるスタイリッシュなスタイルに。クールでミステリアスな雰囲気を演出できます。

デザインカラーの銀髪(シルバー)のスタイル

銀髪(シルバー)はインナーカラーやハイライトなど、デザインカラーもおしゃれに決まります。ポイントで入れれば派手になりすぎず、初めて銀髪に挑戦する人や髪全体をシルバーにするのは難しい人などにもおすすめです。

また、髪全体をブリーチせずに入れられることが多いので、ダメージの範囲を最小限に抑えたい人にも◎。

インナーカラー × 銀髪(シルバー)

インナーカラー × 銀髪(シルバー)
引用元:インナーカラーシルバーにする為にはブリーチ履歴が必要!!

髪を耳にかけたときやアレンジしたときにチラッとのぞくのがかわいいインナーカラー。インナーカラー×銀髪(シルバー)はさりげなくおしゃれを楽しめる人気のスタイルです。

ベースをアッシュやグレーなどくすみのあるカラーにすると、なじみやすくスタイリッシュなスタイルが完成します。

ハイライト × 銀髪(シルバー)

ハイライト × 銀髪(シルバー)
引用元:「ハイライトカラー」で作るシルバーグレーカラー

銀髪(シルバー)のハイライトを入れることで、自然な動きのある洗練されたスタイルになります。髪に立体感と奥行きがプラスされ、こなれ感のある雰囲気を演出できます。

グラデーション × 銀髪(シルバー)

グラデーション × 銀髪(シルバー)
引用元:ブリーチ履歴が3回以上あるホワイトシルバーグラデーションカラー!

毛先にかけて徐々に明るくなるグラデーションの銀髪(シルバー)は、ナチュラルで人気のスタイル。派手になりすぎず、さりげなく個性をアピールできます。

メンズの銀髪(シルバー)のスタイル

メンズの銀髪(シルバー)のスタイル
引用元:【ホワイトシルバー】N10がメイン!

銀髪(シルバー)はメンズにも人気のヘアカラーです。クールでスタイリッシュな雰囲気を演出でき、どんな髪型もかっこよく決まります。他の人とかぶりにくい個性的なスタイルにしたい人や、ひと味違うかっこいい髪色にしたい人におすすめです。

人気のシルバー系ヘアカラーのスタイル

シルバー系のヘアカラーにはさまざまなバリエーションがあります。ここでは人気のシルバー系ヘアカラーをご紹介します。

個性的な印象もある銀髪ですが、色味によってはナチュラルなカラーもあります。さまざまなシルバー系ヘアカラーをチェックして、好きな色を見つけてみてください。

シルバーアッシュ

シルバーアッシュ
引用元:スロウカラーで作るブリーチ毛への濃いめのグラテーションアッシュ

シルバーにくすみのあるアッシュをミックスしたシルバーアッシュ。絶妙なくすみ感が今っぽく、垢抜けた雰囲気を演出できます。

シルバーグレー

シルバーグレー
引用元:ブリーチ毛に染めたシルバーグレーカラー

シルバーとグレーをミックスしたシルバーグレー。クールで落ち着きのある雰囲気に仕上がります。

シルバーグレージュ

シルバーグレージュ
引用元:シルバーグレージュで透明感と艶感引き出す外国人風カラー

人気のグレージュにツヤのあるシルバーが入ったシルバーグレージュ。絶妙なニュアンスカラーで複雑な色合いがスタイリッシュな印象を作り出します。

ホワイトシルバー

ホワイトシルバー
引用元:カラログ

ホワイトシルバーは白に近い銀髪です。明るく透明感抜群のカラーで、ミステリアスな雰囲気を演出できます。

銀髪(シルバー)のもちと色落ち後のカラーは?長持ちさせるためにはどうする?

銀髪(シルバー)
引用元:カラログ

銀髪(シルバー)の色味にもよりますが、ブリーチしてから染めたヘアカラーは一般的に2~3週間前後で徐々に退色していきます。色落ちすると淡いベージュや金髪に近い色に変化します。

できるだけキレイな銀髪を長持ちさせるためには、カラーケア用のシャンプーやトリートメントを使って、色落ちを防ぎましょう。黄ばみを抑えるためには紫シャンプーやシルバーシャンプーがおすすめです。

▼紫シャンプーとは?

また、摩擦やダメージは色落ちのスピードを速める原因となります。髪を濡れたままにしない、紫外線対策をするなど、日頃のヘアケアも念入りに行いましょう。ヘアケアを習慣にして毎日続けることが、キレイな銀髪を長持ちさせるコツです。

市販のヘアカラー剤を使ってセルフで銀髪(シルバー)にできる?

市販のヘアカラー剤
市販のヘアカラー剤やブリーチ剤を使い、セルフで銀髪(シルバー)に染めることも可能です。市販のヘアカラー剤やブリーチ剤を使う場合は必ず説明書をよく読み、使用方法や放置時間を守ってカラーリングしましょう。

ただし、市販のヘアカラー剤やブリーチ剤は髪へのダメージが大きい、ムラなく染めるのが難しいなどのデメリットがあります。特にセルフでキレイなハイトーンのシルバーにするのは難易度が高いでしょう。銀髪は色ムラができると目立ちやすく、結局ヘアサロンで染め直さなくてはいけなくなり、髪に余計なダメージを与えてしまうケースも少なくありません。

ヘアサロンでのカラーリングは、美容師さんが一人ひとりの髪色や髪の毛の状態にあわせてブリーチの回数やヘアカラー剤の配合を決め、理想の髪色に仕上げてくれます。髪へのダメージを最小限にして理想の銀髪にするなら、ヘアサロンで美容師さんにおまかせするのがおすすめです。

銀髪(シルバー)は白髪ぼかしにもおすすめ

白髪ぼかしの銀髪(シルバー)
引用元:白髪を活かしながらシルバーカラーにする為の必須プロセス!

銀髪(シルバー)は若者向けのヘアカラーと思われがちですが、白髪ぼかしにもおすすめです。あえて白髪に近いハイトーンのシルバーカラーにすることで、白髪が目立ちにくくなるのです。ハイライトでシルバーを入れても自然に白髪をカバーでき、おしゃれなスタイルになります。

白髪染めをやめてグレイヘアにしたいときの移行期にもおすすめのヘアカラーです。

銀髪(シルバー)のヘアカラーに似合うメイクのポイント

銀髪に合わせてメイクも工夫すると、よりこなれ感のあるおしゃれな印象になります。シルバーに似合うメイクのポイントをご紹介します。

ベースメイクは透明感のある明るい肌を目指す

銀髪に似合うメイク
引用元:カラログ

銀髪(シルバー)には透明感のある明るい肌がよく似合います。トーンアップ効果のある化粧下地を塗り、くすみや赤みをカバーしましょう。パープルやグリーンなど寒色系のコントロールカラーを使うのも◎。

眉毛はアッシュ系かグレー系にチェンジ

銀髪(シルバー)
引用元:カラログ

銀髪(シルバー)にしたのに眉毛が地毛のままだと野暮ったく見えてしまうことがあります。銀髪にしたら眉毛も明るめにトーンアップしましょう。仕上げにアッシュやグレーが入ったカラーの眉マスカラを塗ると、簡単かつ自然になじみます。

濃いめのリップで血色感をプラス

リップ
透明感のあるハイトーンの銀髪には、濃いめのリップがよく映えておすすめです。派手な色のリップが苦手な方は、クリアなレッドを選ぶとナチュラルに華やかさを演出できます。

銀髪(シルバー)に挑戦しておしゃれな髪色を楽しもう!

銀髪(シルバー)
引用元:THROWとTintbarの組み合わせホワイトシルバーが綺麗

銀髪(シルバー)は個性的でありながらも、クールで落ち着いた色合いの唯一無二のヘアカラーです。他の人とかぶりにくいひと味違ったおしゃれな髪色を探している人は、ぜひ一度銀髪に挑戦してみてくださいね。

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

b-ex

b-ex journal 編集部

  • twitter
  • facebook
  • instagram
私たちの目指すもの
それは、新しい美の体験。
製品も、サービス、
すべてはそのためのメディア。
私たちは、お客様の驚きと歓びをデザインします。
いちばん先をいく完成を、技術を、情報をかけ合わせ、
あらたなビジネスを創りだします。
五感を美しく刺激し、
すべての人に人生の豊かな感動を届けていきます。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
b-ex

店舗名

b-ex

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT
  • THROW Hairecare & travel set
  • Deep Layer
  • mm

https://www.b-ex.inc/

RELATED ARTICLE関連記事