• ヘアカラー
  • THROW

ブリーチなし外国人風カラーで大切な条件

浦松俊宣

浦松俊宣

2020/04/17

どうも大阪心斎橋にある美容室releaseのスタイリスト浦松です

鉄板のブリーチなし外国人風カラーをご紹介したいと思います

ブリーチ無しで外国人風カラーを叶えるには!?

まずはこのお話をしておく必要があるかと思います

条件としてはベースの明るさはあった方がいい

なくてもできますが仕上がりの色は暗くなっていきますので

色のバリエーションが欲しい場合は
ブリーチは使わなくて良いので、明るいベースが仕上がっている方がやりやすいです♪

今回のお客様のベースを見てみましょう

大体11レベルから毛先にかけて13レベルぐらいはあるかと思います

この土台ができているかでどうかで仕上がりは左右されます

ブリーチなし外国人風カラーのレシピ

今回はシンプルに

アッシュをベースにBlueとsmokeも混ぜています
補色にヴァイオレットも混ぜています

明るさをコントロールするのに明るめのアッシュを混ぜたりすることもあります

ブリーチなし外国人風カラーの仕上がり

どうでしょう??

これブリーチ無しです
いかにベースのコントロールができるか?が重要なのかが分かるかと思います

ブリーチありかなしは本当の所はやりたいヘアカラーに合わせての選択にはなります
今回はブリーチなしをご紹介はしてますが

有りにせよ無しにせよメリットデメリットはあると思うので
しっかり美容師さんと相談のうえ決めるのがベストだと思います

是非参考にして見てください

Instagramもフォローよろしくお願いします

https://www.instagram.com/p/B9-tXXnjG3c/?igshid=19xzvbtvx4y0y

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

release

浦松俊宣

  • twitter
  • facebook
  • instagram
大阪心斎橋にある美容室releaseの スタイリスト 浦松 です!
大阪でTHROWと言えばというぐらいTHROWでヘアカラーを染めています!

やりすぎ、作りすぎた物に美しさを感じず、【さりげないオシャレやナチュラルな美しさ!】
そういった飾らず自然体で美しい女性像を創造、ヘアカラーでも提案してます!
質の高い一色染めから、ブレンドカラーまで幅広く上質カラーを提供!!
  • twitter
  • facebook
  • instagram
release

店舗名

release

取扱ブランド

  • THROW FASHION

http://www.release-0919.jp/

RELATED ARTICLE関連記事