• ヘアカラー

ハイライトを入れる時に確認したい3つの事とは?

高雄篤史

高雄篤史

2021/06/11

こんにちは。
浦和でTHROWを活用してお客様オリジナルのカラーを提案してます。高雄です!

先日ハイライトを入れたいお客様と
カウンセリングをしていた時に感じた事
なのですが…

ハイライトは
「細さ⇄太さ」
「入れる位置や角度」
「脱色具合」

この3点をヒアリングしながら完成を目指していく
のですが、細かくお伺いすればするほど
お客様の中で??となりやすい気がします

なんとなくこんな感じかな?

程度なので、個人的には色抜けしてきた時の事
までキチンと説明したい派なので先のビジョンまで
お話しします

30〜40代のお客様が多いサロンなので
あまりハイライトでもブリーチ単品で
使用する事は少ないです

ダメージもそうですが、抜けてきた時に
黄色っぽくなってきると見た目も疲れて
見えます痛んで見えますよね

個人的におすすめなのは12lvとブリーチを
1:1 6%×2がおすすめですね

勿論ケースバイケースですがそれくらいの
脱色具合が良いかもしれませんね

合わせて細め、太めでメッシュ感があるのか
エクステ感が出るのかお洒落感が出ないのか?
と左右されます  

あんまり太過ぎない方がおすすめで
入れる位置も上から過ぎると派手に
感じるかもしれませんね

あとは角度も大切になりますから、
どういうシチュエーションの時に
見せたいか?で変わってくるんですよね

「細さ⇄太さ」
「入れる位置や角度」
「脱色具合」

この3つをカウンセリングでしっかりと
確認できるといいですね^ ^

是非ご参考になれば幸いです、

ではまたー

高雄

埼玉、浦和の一軒家のプライベートサロン

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

Maison

高雄篤史

  • twitter
  • facebook
  • instagram
Maison (埼玉/浦和)オーナースタイリスト「高雄 篤史」原宿や麻布などの都内数店舗を経て、2016年6月に3席のみのプライベートサロンMaisonをオープン。2018年6月にリピーター専門のサロンMaison villaを出店。1人1人のお客様と一生のお付き合いをコンセプトに、上質なデザインからトレンドを含めたデザインを提案し、年代を問わず幅広いお客様にご支持を頂き、感動と安心できるサロンワークを心掛けています。
  • twitter
  • facebook
  • instagram
Maison

店舗名

Maison

取扱ブランド

  • tintbar
  • THROW FASHION
  • THROW COMFORT

maisonhairurawa.com

RELATED ARTICLE関連記事