• ヘアカラー
  • tintbar
  • THROW

残留がある場合の高アルカリの使い方

浦松俊宣

浦松俊宣

2021/10/18

どうも大阪心斎橋にある美容室releaseのスタイリスト浦松です

今回はTHROWやTintbar今人気のハイトーンにもかなり使いやすいのでご紹介したいと思います
ブリーチからの人気のベージュカラーですが参考になれば幸いです

まずはBeforeから

2回ブリーチしている状態です
このベースからホワイトベージュ系にしていきます
Tintbarのレシピなら
クリア ヒロインベージュ ロイヤルパープル 5:1:10%
毛先の残留部分は14N 10%たす

THROWなら
8Be 8MT 8P 8V ヒロインのベージュ 11 : 1 : 0.5 : 0.5 :10% クリアを同量

毛先の残留部分は14N 10%たす

毛先に前回のカラーの残留があるんで高アルカリを少し混ぜてベースをならす意味合いです

仕上がりはこちら

残留もしっかり馴染んで綺麗に染まっていると思います
高アルカリの使い方やレシピを参考にぜひ試してみてください

かなり使えます!!

関連キーワード

  • twitter
  • facebook
  • LINE

release

浦松俊宣

  • twitter
  • facebook
  • instagram
大阪心斎橋にある美容室releaseの スタイリスト 浦松 です!
大阪でTHROWと言えばというぐらいTHROWでヘアカラーを染めています!

やりすぎ、作りすぎた物に美しさを感じず、【さりげないオシャレやナチュラルな美しさ!】
そういった飾らず自然体で美しい女性像を創造、ヘアカラーでも提案してます!
質の高い一色染めから、ブレンドカラーまで幅広く上質カラーを提供!!
  • twitter
  • facebook
  • instagram
release

店舗名

release

取扱ブランド

  • THROW FASHION

http://www.release-0919.jp/

RELATED ARTICLE関連記事